PC全般

【Geekbench 4】今使用しているノートPCの性能を調べる【dynabook KIRA V73】

はじめに

最近,MacBook pro の13インチをポチリました.

でもまだ届かないので,それまでの暇つぶし(?)で,今更ながら使っているノートPCの性能を計測することにしました.

使用した計測ソフトウェアはGeekbench 4です.詳細は後述します.

ちなみに今使っているノートPCは,

TOSHIBA dynabook KIRA V73/PS

TOSHIBA dynabook KIRA V73/PS
TOSHIBA dynabook KIRA V73/PS

というTOSHIBAが2015年に発売していたモデルです.

2015年というと,僕の大学入学年です.

入学してすぐに購入した記憶があります,当時の最新モデルですね.

 

以下にスペックをまとめました.

Model TOSHIBA dynabook KIRA V73/PS
OS Windows10 Home (64-bit)
Processor Inter Core i7-5500U
2 Cores, 4 Threads  (2.4 GHz, Max: 3.0 GHz)
memory 8 GB
GPU Inter(R) HD Graphics 5500

 

という感じです.

CPUは第5世代のCore i7ですね.

最後に "U" があるので,省エネ版(?)らしいです.

ちょっとそのあたりは詳しくありません...ごめんなさい.

Geekbench 4

Geekbench

 

今回使うベンチマークです.

GeekbenchはWindowsやMacなどの主要OSはもちろん,iPhoneなどのスマートフォンのベンチマークも測定できます.

公式サイトは☟

Geekbench 4

いざ測定!

CPUの測定結果は以下のようになりました.

dynabook_bench

 

続いてGPUのスコア

dynabook_bench_gpu

 

CPUのMulti-Coreスコアはデュアルコアなので,Single-Coreスコアの約2倍ですね.

でもちょっと比較対象がないと何とも言えないので,以下のスコアたちで比較します.

Macbook Pro Benchmarks

macbench

 

これを見ると,2013, 2014年モデルの第4世代のCore i5を積んだMacbook Pro  13インチとほとんど同等ですかね.

おわりに

今まで,CPUは Core i7 > Core i5 とばかり考えていましたが,最新世代のCore i5 はかなり性能が良いんですね.

ちょっとCPUの勉強でもしようかな...

またMacbook Proが届いたら,ベンチマーク測定してみようかと思います.

 

まあ上のページに答えは出てるんですが(笑)


スポンサードリンク