Hiroshi ARAKI

1996年生まれのプログラマ (?).とある国立大学大学院修士課程在籍しており,専攻は情報工学・コンピュータサイエンス.気が向いたらブログで記事を書いている.ジャンルはさまざま.

Keywords:
Programmer, Engeneer, Web designer

専門

ニューラルネットワーク,特にスパイキングニューラルネットワークというドマイナーな研究分野.もちろん,通常のCNNなどのニューラルネットワークはもちろん,強化学習などの様々な機械学習にも (多分) 精通している.

神経科学も研究分野柄,少しだけわかります.

そしてWebアプリケーション系も少しだけわかる.

Keywords:
Neural Networks, Spiking Neural Networks, Deep Neural Networks, Deep learning, Reinforcement learning, Neuroscience, Web applications

興味のある分野

ソフトウェアエンジニアリング,サーバーサイドエンジニアリング,組み込みプログラミング,モバイルアプリケーション ...

使用言語

  1. 結構できる   : C/C++, Python
  2. そこそこできる : HTML/CSS, PHP
  3. できる     : Java, Brainf*ck
  4. 多分できる   : Javascript
  5. 触ったことある : Rust, R, Ruby,  Swift, Schema, Assembly, Java (JSP),

ツール

JetbrainsのIDE (CLion, PyCharm, PhpStorm, InteliJ IDEA)を愛用

個人ではmacOSとUbuntu 20.04 LTSを,研究ではUbuntu 16.04 LTSを使用

マシン

  1. Mac mini 2020
  2. MacBook Pro 13 (2018)
  3. Raspberry Pi 4B 4GB model (Ubuntu 20.04 LTS)

※ 上記は個人持ちのもの

思想

私はただの (今は学生の) プログラマですが,神経科学にも強く興味があります.ただ神経科学にすごい詳しいわけではありません.

神経科学者ではその逆の人もいると思います.神経科学をもっと手軽に計算機上でシミュレーションしたいんだけど,プログラミング知識が足りない...

私はその間を取り持つ存在,架け橋のような存在になりたいなと今は思っています.というのも,私は大学院を修了してしまえば神経科学の勉強なんて,あまりできないだろうし,そういった仕事に就くわけではないので...

そこで,いつか一度でよいから神経科学とソフトウェア開発の両方を含んだ仕事がしてみたい.

やはり,今後のAI社会において神経科学は切っても切り離せない,とても大事な分野だと思っているので,神経科学者の手助けを工学的な視点でやりたい.それがいつか仕事の一部になったらいいな.

という思想 (というか願望).

とりあえずIzhikevichニューロンシミュレータを作ってみたので,興味のある方は是非触ってみてください.

Links

  1. Github : https://github.com/HiroshiARAKI/
  2. Qiita : https://qiita.com/arakiii
  3. Twitter : @hirlab_a
  4. Blog : https://hirlab.net/nblog/

スポンサードリンク